カーリースとカーシェアは何が違う?双方の特徴を理解しよう!

公開日:2022/09/15


車を借りるサービスと聞いて、カーリースやカーシェアを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。車を利用するサービスは多様化しており、便利になった代わりにどのサービスが自分に合っているのか、分かりづらいという人も増えています。ここでは、それぞれのサービスのメリット・デメリットや違いなどについてご紹介します。

カーリースを利用するメリット・デメリット

月々定額の料金を支払うことで車を借りられるカーリースは、契約期間が年単位の長期におよぶことがほとんどです。

どのようなメリット・デメリットがあるのか見ていきましょう。

メリット

・貯金がなくても新車が持てる

月々の支払いが低額なので、突発的な出費が生じません。利用料金に変動がなく支払いが可能です。また、頭金なしで新車を利用できます。

・車種を選択できる

多くのリース会社では国産メーカーの全車種から選ぶことができ、発売されたばかりの新車に乗ることも可能です。

・経費計上可能

法人や個人事業主であれば、月々のリース料をすべて経費計上することができます。経理の手続きの手間が省け、節税効果も期待できます。

・手続きが簡単

個人向けのサービスのほとんどが、車を選びから申し込みまでインターネットで完結できます。金額のシミュレーションなどもオンラインで気軽にできるので、じっくり検討してから申し込みできます。

・月額料金に経費が含まれている

自賠責保険料や車検基本料、各種税金、点検・整備費用などが月額のリース料に含まれています。

デメリット

・カスタマイズできない

リースはあくまでも借りるサービスなので、車の所有者はリース会社です。返却の条件として原状回復義務が含まれていますので、自分の所有物でないものを自由にカスタマイズはできません。原状回復可能な、カーナビをつけたり、アルミホイールを社外製に変えたりすることはできます。

・走行距離制限がある

契約時に月間の上限走行距離が設定されます。設定以上の走行距離を走った場合には、返却時に精算する必要があります。

・契約期間中に解約・変更ができない

基本的にカーリースの契約は途中解約や変更ができません。どうしても解約する場合には違約金の支払いが発生します。

カーシェアを利用するメリット・デメリット

カーシェアにはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

メリット

・燃料代などがかからない

ガソリン代や税金、自動車保険の費用がすべて料金に含まれているため、利用料金だけをきにすればよく、気分的に楽です。

・メンテナンスが不要

タイヤやブレーキなどの消耗品の交換や定期的なメンテナンスはすべてシェア会社が対応してくれるため、利用者が負担する必要はありません。

・24時間予約可能

店舗で手続きを行うのではなく、カーステーションから自分で借りるスタイルのため、24時間いつでも予約できます。15分などの短時間から借りることもでき、返却もセルフのため、気軽に利用できます。

デメリット

・乗り捨てできない

レンタカーとは異なり、必ず最初に借りた場所に返却する必要があります。また、次の利用者が予約を入れている場合には延長もできません。

・車種の選択肢が少ない

カーリースの場合、車種の選択肢は多いですが、カーシェアの場合は駐車スペースが限られていることもあり、選べる車種は少ないです。

・車内清掃は自己責任

カーシェアはセルフサービスが基本なので、車内清掃も自分で行わなければいけません。前の利用者によっては、車内が汚れたままの状態の悪い車しか選べないこともあります。

カーリースとカーシェアの違い

どちらも個人に車を貸すサービスですが、どのような違いがあるのでしょうか。

利用方法

カーリースでは、契約者ごとに車が用意されるため、契約者は車を専有でき、マイカーとして利用できますが、カーシェアは一つの車両を複数人が利用します。

契約期間

カーリースは通常1か月~数年間の間で契約を結びますが、カーシェアの契約は1か月単位で更新というものです。月額基本料以外に、使用した際に使用料が課せられます。

税金、保険

カーリースの月額料金には、自動車税や自賠責保険料などは含まれています。また、カーシェアでもサービス提供会社が支払っているため、個別での支払いは不要です。

カーリースとカーシェアどちらを利用するのがおすすめ?

どのような状況で車を利用するかによって、どちらを利用するか検討するのがおすすめです。

カーリース

長時間運転したい、転勤などで一時的に車が必要になった、自宅や自宅近くに駐車場を準備できる人にはおすすめです。

カーシェア

短時間で頻繁に利用したい、駐車場が借りられない、近くにカーステーションがある、荷物が多い時など単発で利用したい人におすすめです。

まとめ

カーリースとカーシェアは、それぞれ車を借りるサービスで、車を購入しないという点では共通していますが、使う人の状況によって料金や便利さは異なります。それぞれにメリット・デメリットがあり、特徴も異なるため、どちらかが絶対にお得とは言い切れません。どちらが自分のライフスタイルに合っているかを考えたうえで、便利な方法を利用しましょう。

【沖縄県】おすすめのカーリース業者ランキングTOP5

イメージ12345
会社名大橋自動車販売車検のコバック西自動車商会豊橋自動車次郎工業
特徴創業40年の実績と確かな技術創業61周年の東日産会社が運営。3年連続新車リース販売日本一!頭金0円、月々コミコミ払いで新車に乗れる!親切、丁寧、真心を大切にした新車販売専門アドバイザースタッフが対応車の購入も、車検も、買取査定も。車のことなら何から何までお任せできる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧